利益確定できる人と逃す人。 その違いは・・・?

セミナーで同じ銘柄をお薦めした結果

良い銘柄を教えてくれて、本当にありがとう。

儲かったお金で、女房と温泉旅行に行ってきました。

一体なんであんな銘柄を薦めたんだ。

買う前に嫌な予感がしたんだ。

あんたの勧める銘柄はもう買わないよ!!

セミナーで教えていただいた銘柄を

まだ売らずに持っています。

どうしたらよいでしょうか?

三者三様、

喜んでいただいたり、怒られたり、はたまた、まだお悩み中の方もいたり・・・。

銘柄を推奨するということ

私たちは、投資助言業の登録を「関東財務局」に届け出ているので、

株のご相談にお応えしたり、推奨銘柄をお勧めすることもあります。

余談ですが、投資助言の登録をしないで、投資相談や銘柄の推奨を業としてすると、

法令違反で業務停止や罰金など、重い罰則があります。

   

投資家の皆さんが、もぐりの業者か、登録済みの業者であるかを知るには、

登録済み業者であれば、広告やホームページの隅のほうに記載している

登録番号 関東財務局長(金商)第****号 の有無を確認すると良いでしょう。

または、金融庁のサイトを確認してみるのも方法です。

   インターネット上で、

『特別な情報を入手したので、無料で教えます。』
『大ヒット連発!1週間で2倍に大化け!』 次は、・・・・。
『急騰候補株、プレゼント』

などと、いかにも儲かるような謳い文句で広告している無登録業者がたくさん存在しますので、くれぐれもご注意ください。

因みに、弊社のホームページ最下段には、

と明記しております。念のため。

最低2回の大事な決断

冒頭に登場したお三方     は、

同じタイミング(同じセミナー)で、銘柄情報を入手しました。

ところが、

  

さんは、セミナー翌日の寄り付きで2,000株『買い』その3日後に『売り』、20万円ほどの利を手にしました。                   _  1450円×2000株買い ⇒ 1550円×2000株売り
さんは、スマホを使ってセミナー中に1,000株『買い』、その後上値はあったものの売らず、結局1週間後に損切りしました。10万円ほどしてしまったそうです。 1400円×1000株買い ⇒ 1310円×1000株売り
さんは、セミナー翌日以降の上昇場面では買えず、安くなったところを待って100株『買い』ました。評価損を抱えた状態で、今後どうするか?思案中です。 1500円×100株買い ⇒ 保有中

同じタイミングで、同じ銘柄を薦められたとしても、

『買い』(仕掛け)と『売り』(手仕舞い)

このタイミングが人によって違うと、こうまで投資成果に違いが生じてしまいます。

株式投資で利益を上げるためには、「銘柄選び」が最も大事だと思っている人が多いようですが、売買のタイミング、特に、売り(手仕舞い)のタイミングがとても重要です。

「銘柄選び」に心血を注ぎ込むあまり、買った(仕掛けた)あとは、

只々「上がることを信じ

仮に値下がりした場合は、「値上がりすることを祈り

それでも上がらない場合は、「我慢して何年でも待つ

といった具合になってはいませんか?

もし、そうなっているとするならば、

今の100売る(手仕舞い)タイミングについて、気遣いしてください。

目標値(○○円)を明確にする

期待以上の値動きの場合、買い増しするなら○○円で

期待に反する動きなら、○○円で損切りする

最低限、この3つのポイント(単価)を決めてから買い仕掛けしましょう。

チャートを使えば、この3つの大事なポイントを、驚くほど簡単に決めることが出来るようになります。


有限会社増田経済研究所
金融商品取引業者(投資助言・代理業)
関東財務局長(金商)第1069号
弊社が提供する株式の投資情報サービスは、有料投資助言サービスとなります。無料のお試し期間の後に有料での会員登録をする際には、各会員コースに応じた料金をいただいております。その他の料金等はいただいておりません。株式投資は、株価が上下することから投資元本を割り込むことがあります。また、信用取引や有価証券関連デリバティブ取引においては、委託した証拠金を担保として、証拠金を上回る多額の取引を行う場合、これにより生じた損失の額が証拠金の額を上回ることがあります。
詳細は弊社ホームページ「金融商品取引法に係る表示」をご覧ください。
弊社が提供する有料投資助言サービスのお申込みにあたっては、弊社が事前に交付する契約締結前交付書面をよくお読みいただき、契約内容を十分にご検討および確認のうえ、お客様のご判断と責任に基づいてご契約下さいますようお願い申し上げます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする